鍼灸治療

当院の鍼灸治療は一般に「経絡治療」と呼ばれる特殊な鍼灸術です。
「経絡治療」は二千数百年前に確立された鍼灸理論の原点である「黄帝内経」や「難経」という古典書を基にして、現代の鍼灸術に反映させた東洋医学のひとつで経絡(「気血」(きけつ)が流れている経路)上にある「経穴」(つぼ)に鍼灸を施し「気血」の働きを調和させて病を治す治療法です。

鍼灸治療

何しても良くならない肩こり スタッフブログ

スタッフ紹介 4月からスタッフが加入。 4年前に働いていましたが、3年間他で勉強し、戻ってきてくれました。 今年は新型コロナ感染症の為に中止になりましたが、来年からは東京大学病院内で行う研修に参加予定です。 ま...
鍼灸治療

慢性疼痛に対しての鍼灸アプローチ

慢性疼痛はなぜ治りにくいのか?について詳しくお伝えします。「痛い」と言う感情が慢性的になると、ココロにも悪影響を与え、痛みを繰り返してしまう負のスパイラルに陥ります。痛みがある患部だけでなく脳(精神)にも同時にアプローチできるのが鍼灸治療です。
鍼灸治療

はり治療により脳内物質分泌

はり治療によりドーパミン、セロトニン、オキシトシン、エンドルフィンなどの脳内物質が作用することが分かっています。幸福感、多幸感、安らぎ、集中力アップ、免疫力アップなど体にとって良い効果が見込めます。
鍼灸治療

東洋医学としての遺伝

両親から受け継ぐ遺伝。知能や才能など7~8割は遺伝すると言われています。東洋医学には、「先天の精」という言葉があります。 遺伝と同じく、両親から引き継ぐものです。両親とも健康な人は、健康になります。今ある身体は親からベースを受け継いでいるのです。
鍼灸治療

鍼灸師を目指す学生へ

鍼灸師を目指す為には知っておいて欲しいことが。学校では都合の悪い現場の事は教えてくれません。鍼灸の国家試験に合格したのに、10年後に鍼灸師として働けている方がたったの3%しかいないことを。どうすればこの3%に入れるかを参考にして頂ければと思います。
鍼灸治療

根本原因を見つける鍼灸治療

表面に出ている『痛み』に注目するのではなく、痛みを引き起こしている『根本原因』が把握できます。今の症状だではなく、どんな生活背景があるのか、どんな悩みを抱えているのか、『人』に焦点を当てて寄り添えるのが鍼灸治療の強みです。
鍼灸治療

舌診:カラダの内部が分かる東洋医学の診察法

東洋医学の診察方法【望・聞・問・切】といわれる四診法。望診の一つである、舌診をすることによって患者さんの状態(特に当院は胃腸の状態、寒熱)を診ています。舌に体の状態が現れます。
鍼灸治療

経絡治療の根源である古書の医籍:難経

【経絡治療】の根源となる【難経】という中国の古い医籍には、様々な治療法が載っています。東洋医学は長い年月を経て経験として生み出された医学です。現代医学とは異なり、原因が分からないという事はなく、その人の生まれ持った体質に合わせて根本原因を治療します。
鍼灸治療

ギックリ腰の治し方!?

重い荷物を持ち上げた時や、くしゃみをした時 いきなり腰に激痛が走る “ぎっくり腰”! 突然の強い痛みで、動けなってしまうことから 西洋では「魔女の一撃」と言われているそうです。 原因は、筋肉の炎症・椎間...
鍼灸治療

不眠の原因は○○○が原因の事も

不眠の方は、年々増え続けています。 原因は、忙しくて寝れない、ストレス、精神疾患、加齢によるものなどなど。 そんな中、寝る前のある習慣が不眠の原因になっていることも。 寝る前に携帯いじってませんか? 寝る前...