婦人科疾患

婦人科疾患

逆子に鍼灸治療が有効 文献より

鍼灸師または産科医師でしたら「お灸で逆子が治る」事は一般的に認知されています。 当院でも、以前は逆子治療に来られる方は多かったです。 現在は、不妊症から継続治療をしている方のみ行っています。 (*現在、予約が取りにくい状況の為、逆子または...
婦人科疾患

安産灸 26週から出産へ 結果は?

以前に26週から安産(出産まで短時間・母子ともトラブルなし・運動神経・音感も良くなる)の為に、お灸を続けて頂いた結果発表です。 前回の記事はこちら結果は・・・・ 妊娠40週の予定日に陣痛。 病院の陣痛室で間隔が短くなるのを待ちます。 10...
婦人科疾患

安産灸 26週から開始

お灸で安産治療が出来ることは知っていますか?今回、26週から安産に向けてお灸を毎日行っています。 お灸の場所は、三陰交。   婦人科疾患全般に効くツボです。   この三陰交に毎日お灸をすると、「運動神経」・「音感」が良い子になるとも言...
婦人科疾患

月経障害の効果

月経に関する悩みはヒトそれぞれ。 月経不順、ココロの乱れ、生理痛、筋腫、内膜症などなど。 対処として、薬を服用。 酷い筋腫ですと、手術での対処も。 鍼灸では、月経障害に対して高い効果が認められます。 下図は当院のデータです。 -...
婦人科疾患

出生体重により生活習慣病のリスクが高くなる

自分の出生体重はご存知ですか? 出生体重により病気のリスクが高くなります。 昔は「小さく産んで大きく育てる」と言われていました。 今でも一般的に言われていると思います。 しかし、追跡調査の結果から「小さく産んで大きく育てる」...
婦人科疾患

婦人科疾患に三陰交

三陰交に陶器灸を行っている様子です。 温かく気持ちいいお灸です。 三陰交は婦人科疾患に効く代表的なツボ。 適応症は、不妊症・生理痛・更年期症状・冷えなど婦人科系全般に効きます。 婦人科のお悩みの方は、...
婦人科疾患

32週の逆子治療

みなさんお灸で逆子が治る事はご存知でしょうか? 一昔前は、逆子体操や外回転術がありました(今でもやっているところもあります) しかし、逆子体操にはエビデンス(医学的根拠)がありません。 外回転術は、お腹の外から先生が手技に...
婦人科疾患

アンケート:生理不順・首肩こり

家族の紹介で来院して頂きました28歳女性です。 2~3年前から生理不順。 病院では下垂体機能不全と診断されピル処方。 しかし、薬に頼りたくないとの事で、鍼灸治療になりました。 他の症状は、手足・腹部の冷え、鼻炎、睡眠...
お知らせ

アンケート:首肩凝りから吐き気・生理不順など

新患様には何回か治療した後にフィードバックの為にアンケートを頂きます。 これから治療を受けようかと迷っている方の参考にもなればと思います。 症例:28歳 女性 会社員 主訴:来院1ヶ月前から首から腰にかけての『こり...
婦人科疾患

アンケート:生理痛に対する鍼灸治療

定期的に治療後のアンケートを実施しています。 鍼灸治療を受けるのを考えている方、鍼灸を知りたい方などの参考になればと思います。 もちろん、今後の治療に活かせるようにフィードバックさせて頂きます。 Q1:どの様な症状...