不妊卒業からつわり治療へ

不妊治療

不妊治療されている方で、陽性後も治療継続希望の方は引続き治療します。

治療継続される方の目的は下記です。

・安定期になるまで妊娠継続できるか心配

・肩こり、腰痛等の治療

・つわり改善

 

下記は最近妊娠し、治療継続したケースです。

29歳女性。

去年1月からタイミング・AIHするが妊娠せず当院受診。

病院ではPCOS疑いと診断。

鍼灸治療し陽性反応確認。

今後の治療としては、「安定期まで心配」、「つわり改善」です。

つわりは約半数の人がなります。

ただし、症状は人により重い軽いはあります。

「つわり」に対し、鍼灸治療は即効性があります。

「つわり」=「胃の不調」と捉え、消化器が動くようにお灸を多用します。

治療後は本人もビックリするくらいスッキリします。

つわりで悩まれている方はお近くの鍼灸院へ。

 

 

優鍼治療院

受付時間:9:00~20:00 (土・日曜日 9:00~17:00)

休診日:毎週水曜日・第3日曜日・祝日

公式HP : https://you-shin89.com/