Blog:肩こり

その他

多くの方が悩んだことがあると思います。

なぜ肩が凝ると思いますか?

主な原因は不良姿勢によるものです。

原因の一つとして携帯の見すぎが挙げられませんか?

みなさんは携帯を見る姿勢を意識したことありますか?

あなたはどのタイプ?

理想の姿勢は0度ですが、この姿勢で携帯を見ている人はほとんどいないですよね。

一番多いのは45度~60度の姿勢で見ている人が多いでしょう。

理想と比べると、普段の姿勢により首にかかる負担が5倍以上にもなります。

しかも携帯の画面をずっと見ている人は多いですよね!

そうすると、だんだん背中が丸まり猫背になってきます。

長時間同じ姿勢でいると、筋肉が「働かなくてもいいんだ」と怠け者になります。

そうすると、怠け者の分まで頑張らないといけない筋肉がでてきます。

その筋肉が頑張りすぎて疲れて硬くなってしまうのです。

硬くなると血流も悪くなり筋肉が栄養不足になります。

硬いまま、また頑張るので余計に硬くなる悪循環に陥ります。

では、どうしたらいいのか?

怠け者の筋肉を働かせればいいのです。

アプローチの方法は様々ですが、即効性があり効果があるのは鍼治療です。

鍼で怠け者筋肉を直接刺激し活性化させます。

「やばい、働かなきゃ」と奮い立たせることが目的です。

怠け者筋肉が働くようになると、血流もよくなり筋肉に栄養が行き渡るようになります。

そうすると筋肉も柔らかくなり悪循環から抜け出せます。

最近、患者さんに勧めている体操があります。

  1. 右腕を前回し&左腕を後ろ回し(同時に回します)30秒ほど
  2. 右腕を後ろ回し&左腕を前回し(同時に回します)30秒ほど

これをやることによって肩周りの血流がよくなり、筋肉がほぐれます。

短時間で出来るので時間がない方にはお勧めです。

優鍼治療院 飯坂祐香理

受付時間:9:00~20:00 (土・日曜日 9:00~17:00)

休診日:第3日曜日・祝日

公式HP : https://you-shin89.com/