YNSAでヨガのパフォーマンスがあがる

YNSA

ヨガのパフォーマンスがあげられるYNSAとは?

定期的に通って頂いている患者さんに新しい試みを協力して頂きました。

内容は、『YNSA(鍼を刺したまま)しながらヨガをやると、従来よりパフォーマンスがあがるか?』

他の症状(脳梗塞後の片麻痺患者さん)では、YNSA後はパフォーマンス(関節可動域歩行など)があがる事は実証済みですし、YNSA全国大会で学会発表済みです。

*脳梗塞後の片麻痺患者さんのデータはこちら

YNSA(山元式新頭鍼療法)を簡単に説明すると、全てのあらゆる疾患・症状に対して即効かつ改善が見込める治療法です。

それが、10年以上経った片麻痺だろうが、10年経っているパーキンソン病だろうが、どこに行っても治らない病気・症状であろうが。

YNSAは世界で認められている治療法です。

創始者の山元先生の下には、多くの外国のドクターが毎年集まってきます。

その模様を「YOUは何しに日本へ」で放映されました。

内容を確認したい方はこちら

本題のYNSAでヨガのパフォーマンスあがるか?

YNSA施術後にヨガをし、アンケートを書いて頂きました。

簡単にですが、結果はパフォーマンスが上がっています。

よって、YNSAは治療法ですが、運動機能を向上したい方にも使える手法です。

今回のように、ヨガまたはあらゆるスポーツのパフォーマンスを上げるでしょう。

最後に、ヨガのポーズを撮影させて頂きました。

YNSA関連記事

・最新 大腸がんの抗癌剤の副作用に対してのYNSA(アンケート)

YNSA治療風景

・パーキンソン病に対してのYNSA

・パーキンソン病に対して漢方(動画)

優鍼治療院

受付時間:9:00~20:00 (土・日曜日 9:00~18:00)

休診日:毎週水曜日・第一、第二火曜日・祝日

公式HP : https://you-shin89.com/