東京大学が着床メカニズム解明【不妊症】

不妊治療

今や6組に1組は不妊治療をしている現実。

そして、小学生のクラスに1人は体外受精によって誕生しています。

 

不妊治療は一般的に知られてきました。

しかし、原因は多くあり、まだまだ解明しきれていません。

 

不妊の原因は、卵子の老化・卵管狭窄などの女性要因がほとんどと思いきや・・・。

男性側にも問題があります。

男性要因(精子の老化)

WHOによると、不妊の原因は男女半々。

他にも、原因不明があります。

 

 

 

そんな中、東京大学の発表です。

内容はこちら

着床メカニズムが解明されましたが、治療に結びつけるのはまだ先の事でしょう。

しかし、今回の発表で大きく不妊治療が前進出来たと思います。