YNSA:急激に増えている症状 パーキンソン病

YNSA

このような症状でYNSA施術に

当院は女性に特化した鍼灸院で95%は女性の方です。

5%の男性は、紹介もしくは来院患者さんの家族になります。

多い症状として、不妊症、美容はり、難病。

難病?

特に最近多く来院され難病は【パーキンソン病

一番遠い方で片道高速道路を3時間。

遠くから来られる方が多いです。

これらの方は《YNSA》希望で来られます。

YNSA:パーキンソン病に関して

パーキンソン病は、現在治すことが出来ない病気です。

しかし、当院のYNSAにより、改善または進行を遅らせる事が出来ています

YNSAに関してはこちら

病院では、パーキンソン病に対し服薬で対処します。

罹患期間が長ければ症状が進行し、服薬もだんだんと増えます。

以下は、パーキンソン病の症状です。

症状の診断方法です。

画像診断と脳の内部

下図はパーキンソン病の経過を表したものです。

多くの患者さんを診ていると、パーキンソン病と診断されるまで時間が経っている事がしばしば。

なかには、パーキンソン病でないけど、パーキンソン症候群と診断されることがあります。

パーキンソン病とパーキンソン症候群の違いについて

YNSA(山元式新頭針療法)とは?

YNSAとは、宮崎県の山元病院会長が考案した鍼治療です。

その効果は即効かつ改善率がすごいこと。

現代医学に限界を感じた海外の医者が、毎年山元先生のもとに研修に来られます。

テレビ番組の『YOUは何しに日本へ』にも出ました。

その時の映像をまとめています ➡ 『YOUは何しに日本へ』

鍼を刺す部位は頭部。

症状・状態によりますが、鍼を1本から15本くらいさします。

YNSAの刺激により、脳血流量が増え、ドーパミンが分泌しやすいと考えられます。

長年患った方でも、改善の可能性はあります。

是非、お近くのYNSAが出来る治療院へ

優鍼治療院のYNSA予約

下記サイトからお問合せ下さい。

優鍼治療院 お問合せ

またはLINE登録から

LINE登録では嬉しい情報が盛り沢山です。