yomiDr.より 男性不妊症:精子に隠された「不都合な真実」

不妊/婦人科

男性不妊症の不都合な真実とは?

不都合な真実?

不妊治療に携わっている方でも知らない人が多い「不都合な真実」

まず、不妊の原因は男女半々。(WHO調べ)

しかし、現場をみると頑張っているのは女性のみ。

実は男性側に原因があるのに、永遠と治療している女性は少なくありません。

なぜそうなるのか?

クリニック・病院が男性の「DNAの傷」を調べる検査が出来ないから。

精子の「質」でなく「外見」で判断しているから。

*男性不妊症外来でしたら検査出来ます。

例えば

東大卒、高身長、高収入、見た目もかっこいい。

女性としては付き合いたいはず。

しかし、そんな好条件の人が40歳になっても結婚できないとしたら何かあると思いませんか?

実は、マザコン、DV、浪費家、同性愛者などなど。

見た目ではその本質が分かりませんよね?

精子も同様です。

yomiDr.より男性不妊症に関すること

今回紹介の「yomiDr.」には詳しく精子に隠された「不都合な真実」が載っています。

詳しくは➡「yomiDr.

また、yomidr.より「男性不妊 精子の状態検査」も参考にすると良いでしょう。

男性由来の不妊症が増えています。

不妊症は女性だけの問題ではありません。

なかなか結果が出ないときは、パートナーの検査も必要になってきます。

実は男性が原因だったことは多くあります。

下記記事はそんな一つの原因です。