Google口コミ そして院長の独り言

お知らせ

Google口コミを参考にして下さい

独りで開院して今年で10年目になり、今では優秀なスタッフが2人もいます。

来て頂いた方、当初から来て頂いている方には大変感謝しています。

今まで多くの感謝を頂いていますが、こちらこそ本当に来て頂き感謝です。

昨年は来て頂いた方に、「良かったらGoogleの口コミを書いて下さい」とお願いしたところ多く投稿して頂きました。

これから優鍼治療院で治療するか迷われている方は参考にして下さい。

院長森田が鍼灸師になったきっかけ

わたくしが鍼灸師になったきっかけは、ある先生に出会えたこと。

それまでは、病院で人工透析・呼吸器管理・医療機器管理などを行っていました。

今では新型コロナ感染症の重傷者の為に使う【エクモ】も使える資格です。

しかしその仕事は自分にとってはたいへん退屈な仕事でした。

病院で働きながら今後の備えの為に大学で経営学を学び、20代前半では視野を広げるために海外生活していたことも。

病院で長時間立っている事と趣味のスポーツで腰を悪くし、鍼灸院に行ったのが尊敬できる先生と出会ったきっかけです。

その先生を目当てに遠方から、海外からも来たと話を伺っています。

テレビ取材が来ても断っています。

名誉・お金に興味がないみたいです。

今でもお付き合いをしていますが、治療の話をするとやはりすごい。

なにがすごいかって言うと、全てです(笑)

この先生に出会え、鍼灸師っていい職業だなと思いました。

もし、腰の治療で他の鍼灸院に行っていたら鍼灸師になっていなかったでしょう。

それほど尊敬できる先生で、自分の人生を変えてくれました。

治療の想い

尊敬できる先生に出会え思ったこと。

『鍼灸師は多くの疾患・病気を治すことができる』オールマイティーな治療家。

病院勤務時代には、「鍼灸師?胡散臭い」、「医療なの?」などと思っていました。

現に医師、看護師などの多くの医療従事者は、以前のわたくしと同様に思っている方が多いと思います。

今でも【同じ病院というステージ】では鍼灸師なんてって思います。

しかし、今では大学病院で働き、論文・エビデンス・研究されている鍼灸師・医者の方々の影響で鍼灸治療が一般的に認められていると思います。

そしてこれからももっと多くの方が認めてくれるのだろうと思っています。

【同じ病院というステージ】と表現しましたが、【ステージ】を変えると病院の治療より鍼灸(漢方)の方が優れていることもいっぱいあります。

体質・卵子要因の不妊症、急性期・慢性期の肩こり腰痛、パーキンソン病などの難病などなど。

現代医学とは治療観点・治療方法が違うので効果を出しています。

東洋医学(鍼灸・漢方)は2000年続いています。

長い間の実績があるから症状・病気に効く治療ができるのです。

私事ですが、人生の折り返しになりました。

昔は四十代絶頂期のピークで死にたいと思っていました。

しかし今では寿命が尽きるまで鍼灸治療をしたいと思っています。

患者さんには、「90歳くらいまで生きて最後は鍼を刺しながら死にます」と冗談を言っています。

鍼灸院に来られる方は、一般の病院で改善されない方が多く来られます。

治療のハードルは高いです。

しかしそこに遣り甲斐があります。

いろんな症状・病気が改善・完治した時は患者さん同様に大変嬉しいです。

ありがたいことに、当院の治療をきっかけに鍼灸師になっている、学校に通っている方が何人もいます。

この鍼灸に出会えて本当に良かったと思います。

今年も1/5から治療スタート

一年が終わるごとに【ほっと】します。

「今年も体調を崩すことなく、多くの方に治療が出来た」と。

自分が健康でないと来てくれた患者さんにいい治療が出来ませんからね。

不健康な治療家に治療されるのはイヤですよね?

相手の治療をするためには自分の健康は一番必須。

全ては自分が良い状態にあるから、相手にも良いものを提供できる。

健康も幸せも(お金も)

幸せに関しても、不幸せな人に「幸せにしてあげる」と言われても・・・。

今年も1/5から治療スタートです。

病院勤務の時では考えなかった健康管理をしながら、来て頂いた方の要望にお応え出来るよう今年も全力で頑張っていきます。

今年はスタッフの一人が鍼灸師免許がとれる予定です。

教育で忙しくなるかもしれませんが、今年は週休二日にしたいわたくしの想いです(笑)