ブログ 鍼灸治療

腰痛と骨盤の歪みは関係ない

2019/02/04

腰痛は生活習慣病の1つ。

悩まれている方が多いです。

そんな腰痛はどうして起こる?

姿勢が悪いから?と思う人は多いと思います。

実は、腰痛と歪みには因果関係が有りません

背骨の歪みと腰痛の関係について、50年以上前から幾度となく研究されていますが、関係ないと結論付けられています

残念な事に、TVで整体師などが「骨盤の歪みが腰痛の原因」と得意げに言っています。

が、実際には骨盤の歪みや脊椎の湾曲と腰痛に因果関係は認められていません。

そもそも人間の体は左右非対称です。

最大の臓器である肝臓などの重みによって多少のずれは誰でも持っています。

ただし、極度の歪みでしたら改善しないと身体に支障が出ると思います。

 

歪みが原因でなければ腰痛はなんで?

腰痛の原因は85%が非特異的腰痛です。

非特異的腰痛とは簡単に言うと、「ストレス」、「運動不足」からなるもの。

特に、ストレスがかかると「腰が痛いですよ」って脳が誤った信号をだし、腰痛を感じます

これは腰痛治療の従事者なら一般常識。

ちなみに、特異的腰痛は「ヘルニア」、「脊柱管狭窄症」などの原因がはっきりしているもの。

非特異的腰痛に関しては、ストレスを軽減できる事をする。

運動不足にはならないように心がける。

この2点をすれば治療しなくても軽快していきます。

 

 

埼玉県上尾市 優鍼治療院

受付時間:9:00~20:00 (土・日曜日 9:00~17:00)

休診日:毎週水曜日・第3日曜日・祝日

公式HP : https://you-shin89.com/

 

 

 

 

 

-ブログ, 鍼灸治療