背中のブツブツ 気になりませんか?

美容鍼灸

背中にブツブツで悩んでいる方は多いです。

皮膚でブツブツができる部位には、顔、胸元、手足など全身にできます。

そのなかでも、気付かなく、ケアをしている事がない背中ニキビ。

いったいどのような原因でできるのか?

背中には顔と同じ皮脂を出す汗腺がたくさんあります。

その皮脂が詰まってニキビになります。

さらにニキビの原因となるアクネ菌やマラセチア菌の増殖も。

背中にニキビができる方にはある特徴があります。

太っている人?

偏食な人?

ストレスが溜まっている人?

実は、髪の毛が長い人に背中ニキビが多いです。

ロングヘアの方は、必ずと言っても過言でないくら背中ニキビを経験しているはず。

髪の毛の接触で刺激を受け、炎症をおこします。

また、シャンプーの成分が、髪の毛の接触により背中の毛穴に残りやすい事が原因です。

予防には、小まめに汗を拭き背中を清潔に保つ。

入浴の際は、頭から体の順番で洗いシャンプー成分が残らないようにする。

そうすれば改善するはず。

しかし、なかには他の原因(婦人科疾患)もあります。

なかなか治らないものに対しては皮膚科を受診しましょう。