睡眠時間とお肌の関係

美容鍼灸

毎日何時間睡眠をとれていますか?
睡眠不足だと、お肌に悪いことは想像できると思います。
なんで?

まず、厚生労働省のデータより。
日本人の平均睡眠時間は6~7時間です。
この値ですと、お肌には問題ないです。
ただし、喫煙・ストレス・偏食など美容に悪い要因は抜かし、睡眠だけとします。


問題があるのは、睡眠時間が4時間未満の人。
なぜ4時間未満はお肌に悪いかと言うと、
身体の老廃物代謝、または酸素・栄養を細胞に運ぶ時間が4時間以上は必要だからです。
これは、お肌の老化だけでなく、寿命にも関係してきます。

反対に、9時間以上寝ている人も注意です。
それは、尿・便という老廃物が体内に溜まったままだからです。

結果、睡眠時間が短い・長すぎることはお肌に悪いので適度な睡眠時間を心掛けましょう。


美容のことをもっと知りたい方は、下記もご覧ください
お肌の曲がり角は何歳から?
表面のキレイ 内面のキレイ
目じりのシワ改善は毛細血管で
電気美容はり
美容はりでほうれい線改善

当院 ホームページ