不妊症に対し自宅で出来る簡易検査

不妊治療

不妊症で悩んでいるけど、病院には行きたくない。

と言う方への情報です。

自宅で簡単に検査が出来ます。

検査内容は、卵巣年齢。

不妊症の血液検査にAMH(卵巣年齢)を測る項目があります。

簡単に言うと、あとどのくらいの卵子が残っているか?

または、何歳レベルの卵巣機能か?

 

実際、若いのに卵巣年齢を測ると、+10歳という事も。

反対に、10歳若いという事も。

ただし、卵子がどのくらい残っているかの指標です。

卵子の質とは違ってきます。

下記が検査キッドです。

詳しくはこちらで(卵巣年齢キッド)

 

また男性の為の簡易キッドもあります。

病院での検査に戸惑っている方は、まずは簡易検査を自分でやってみても良いかもしれませんね。