ビオスチーム(よもぎ蒸しの進化)準備中

お知らせ

よもぎ蒸しは聞いたことがありますね?

よもぎ蒸しは、約600年前に韓国の家庭療法として誕生しました。

その効果は、

・デトックス

・ホルモンバランス調整

・リラックス効果

・ダイエット効果

・美肌効果

・アトピー改善

・胃腸改善

・冷え、むくみ

・血液循環促進

・免疫力アップ

など、多くの効果が期待できます。

やり方は、上の図のようにします。

鍋によもぎを入れ、下から湧き上がる蒸気を身にまといます。

蒸気となった成分が、皮膚や膣粘膜から経皮吸収することによって各効能がでます。

 

今回準備中のビオスチームとは、よもぎ蒸しの進化バージョンと捉えて頂ければと思います。

よもぎ以外に材料は、クマザサ、玄米麹、モリンガ、柿の葉、松、ドクダミ、スギナ、ウコン、カカオ、オミキを使用します。

よもぎ蒸しは一種類に対し、ビオスチームは10種類使用します。

これだけでも今までのよもぎ蒸しとは違いますね。

各材料には、多くの効能があります。

症状によっては、材料の配分を変え、リラックス重視、温め重視など変化を与えられます。

よもぎ蒸しの進化バージョンと言いましたが、進化どころではないかもしれませんね。

下の写真が使用される材料になります。

 

今は準備中ですので、既存の方に体験会をしています。

4月または5月には本格的に単体メニューとして新規の方にも行う予定です。

今後、ビオスチームに関しての情報(効果など)は定期的にしていきます。